印刷アイテム
パッケージ関連
クリアケース
貼り箱
軟包装
紙管
プロモーション関連
什器
POP
パンフレット
リーフレット
シール
DM
ノート、メモ帳
カレンダー
タブロイド判
雑誌広告
その他
冊子・書籍
包装紙
紙袋
ビニール袋
タグ、値札
レンチキュラー
名刺
会員カード
加工
箔押し加工
UVクリア
マットPP加工
抜き加工
折り加工
ミシン加工
ニス加工
抗菌ニス加工
浮き出し加工
サービス
デザイン
モデルキャスティング
撮影
設計
アソート
内職手配
DVDプレス
ノベルティ調達
資材調達
名入れ・宛名印字
各種製本
封入封緘
発送代行
特徴
加工ノウハウ
分納配送
個別配送
多様な業界
色合わせ
制作実績
展示会出展
よくあるご質問
会社紹介
お問い合わせ

POP

店頭で製品を効果的にアピールするPOP。材質や形状だけではなく使用期間や使用方法まで考慮して、ニーズに適した製品をご提案させて頂きます。
小物から大型店頭什器まで広範囲にございます。点滅LEDライトやPET素材など非紙製品も対応しております。

POP印刷
POPは現場で組み立てて使うものです。本部で組み立てて各地へ発送すると、かさばってしまい輸送費が高くかかってしまいます。そのため、パートの方でも簡単に、説明書などを見なくても組み立てられるような設計をしておかなければなりません。あまり複雑なPOPを考えても、現場では面倒がられて使われないというようなこともあります。 組み立てやすさを意識したPOPの設計などもお気軽にご相談ください。

POPが印刷して作られるまで

POP印刷の流れ

POPを製造するときの注意点

POPは「Point of Perchase」の略で、お客様の目に留まることで購入のきっかけになるものでなければなりません。
そのため、陳列される棚や商品パッケージの印象と近すぎても離れすぎてもいけません。
白い商品が並んでいるところに白いPOPを設置するのと赤いPOPを設置するのとでは、見え方や印象も大きく変わります。

カレンダー印刷に関するお問い合わせ